• 平日 9:00-21:30 / 土日祝 9:00-17:00
  • 羽田空港から10分の大田区のコワーキングスペース
  • English

RPG感覚で成長でき、
ビジネス創造をサポートするニュータイプのシリーズ型セミナー

新しいことにチャレンジしたい!一緒に新しいことにチャレンジできる仲間を作りたい!そんな想いの方々に送るRPG感覚で成長できる自己覚醒型の12本連続セミナーです。
自分を知り、仲間を作り、新しいことにチャレンジしている先輩イノベーターの話を聞き、参加者同士の交流も含めてディスカッションする双方向型プログラムです。
日頃出会う機会の少ない異業種の方とふれあうことで気づくことやステージを進んでいくことで新しい自分の発見にも繋がります。
新たな発見のためにも、興味がないと思う回にこそ積極的にご参加ください。
ぜひ、“覚醒”していく自分自身を体感してください。

 

開催概要

【日時】
第1回 2017/8/23(水) 19:00~
第2回 2017/9/ 1(金) 19:00~
第3回 2017/9/ 6(水) 19:00~
第4回 2017/9/12(火) 19:00~ (全12回予定)
全12回のシリーズ通して受講いただくことが好ましいですが、ご都合の合う日程だけの受講も可能です。

【場所】biz BEACH CoWorking
    〒144-0035 東京都大田区南蒲田1-20-20 大田区産業プラザPiO 2F
【定員】30名
【主催】大田区産業経済部
【申し込み】ページ下部の申し込みフォームよりお申し込みください。

 

3つのステージについて

1st STAGE:「己を知り、強みを活かす」
新たなチャレンジは、自分自身(自社)の強み・弱みを知ることから。強みを活かし新しいことにチャレンジすることの大切さ、おもしろさが再確認できるステージです。

2nd STAGE:「自らの枠を超える」
自分ひとり(自社のみ)では難しいチャレンジも、様々な人(仲間)と出会い、協力することで達成できる。仲間を見つけ、それまでの枠を超える喜びを知るステージです。

3rd STAGE:「新しい世界に挑む」
強みを知り、仲間を見つけ、さあ、新しい世界に踏み出しましょう。新しい未来を創っていくことの楽しさ、技術を未来に受け継ぐことの大切さを学ぶステージです。

 

1st STAGE(全4回)

第1回 2017/8/23(水) 19:00~
強みを活かしてビジネスにチャレンジする
『新規事業の起こし方』

講演者:櫻井 政人氏

大田区の町工場の息子として生まれ、自らも大田区でベンチャー企業を創業し、また経営コンサルタントとしても大田区の中小企業・町工場を支援してきた櫻井氏の視点から、創業に関する心構え、新規事業を起こすために必要なことについてお話しいただきます。
地域活性化・地方創生を進める活動をしている櫻井氏ならではの起業セミナーです。

【櫻井 政人氏 プロフィール】
大田区の町工場の息子として生まれる。大田区の創業支援施設「BICあさひ」の1期生として入所。自らも環境系ベンチャー企業、開発モノづくり系企業などを創業し、その経営経験を活かし、主に中小企業・町工場を中心とした経営コンサルタントを本格的に開始。人脈を活用したビジネスマッチングを得意とし、地方の市町村と首都圏(特に大田区)との連携による地域活性化・地方創生を進める「地域連携コーディネーター」としても活動中。

 

第2回 2017/9/1(金) 19:00~
伝統とテクノロジーから生まれた新商品
『伝統を活かし自主商品を創る』

講演者:宮崎 正明氏

伊勢型紙とは、着物の柄や文様を着物の生地に染める時に用いる型紙で、日本の伝統的工芸品です。この伝統工芸と最新の加工技術を組み合わせてできたのが、「伊勢型紙図案ノート」。
伝統ある和の手仕事と最先端技術を融合させ、今までの伝統工芸に甘んじることなく、新しい商品を創り出した想いと実現した背景をお話しいただきます。

【宮崎 正明氏 プロフィール】
大田区区役所に勤務するかたわら、伊勢型紙技術について学ぶ。伊勢型紙技術保存研究会の代表を務め、現在も蒲田で教室をやっていることから「大田区伝統工芸発展の会」にも所属。伝統的な伊勢型紙の図案や素材を生かしたオリジナルのノートと、竹ペンをセットにした「伊勢型紙図案ノート」を商品化。ありそうでなかった伝統工芸と最新技術のマッチングを実現し、「大田のお土産100選」にも選定された。

 

第3回 2017/9/6(水) 19:00~
世界中に広げる“和”のこころ
『「ありがとう」を創る』

講演者:稲葉 基大氏

創作和菓子ユニット「wagashi asobi」として活動する稲葉氏が手掛ける和菓子は、「ここでしか味わえない・ここでしか感じられない」唯一のもの。稲葉氏の理念は、一瞬一粒(ひとつひとつ)に「ありがとう」の想いを込めて創ること。この理念について、また、国内だけでなくニューヨークやパリなど海外にも活動の「和」を広げる活動を始めたきっかけや想いをお話しいただきます。

【稲葉 基大氏プロフィール】
ニューヨーク勤務6年間を含む20年間の老舗和菓子店での修行を経て独立。創作和菓子ユニット「wagashi asobi」のメンバーとして、もっと面白い和菓子の新たな可能性を探るため、様々なフィールドで〈wagashi〉を介して〈asobi〉という活動を展開。東京都大田区・長原を拠点に、首都圏を中心に国内だけでなくニューヨークやパリなど海外にも活動の「和」を広げている。2016年4月「wagashi asobi」として初の著作となる『わがしごと』をリリース。

 

第4回 2017/9/12(火) 19:00~
偶然の“気づき”が生んだオリジナル
『蒲田切子はたまたまから』

講演者:鍋谷 孝氏

蒲田切子が生まれて育った背景にある偶然の数々(エピソード)は、実は身の回りにある色々なところに隠れているちょっとしたチャンスによるもの。偶然(たまたま)の積み重ねで、オリジナルブランド・蒲田切子はここまで来たというストーリーを伺い、身の回りのちょっとしたチャンスに気概を持っていただけるような対話をお届けします。

【鍋谷 孝氏プロフィール】
大田区新蒲田でガラス工芸を営む東亜硝子工芸株式会社の長男。父親の経営するガラス製品販売を引き継き、1992年に有限会社フォレストとして独立、オリジナル製品を作るようになる。2010年からオリジナル製品を「蒲田切子」のブランド名で発信。2012年1月、国土交通省 観光庁主催の「魅力ある日本のおみやげコンテスト2012」において、オリジナルデザインの蒲田切子「蒲田モダン水鏡ペアセット」が〈LUXURY JAPAN賞〉を受賞。

 

※「2nd STAGE」以降の詳細は、後日改めてお知らせいたします。

 

申し込みフォーム

お名前 (必須)

事業者名 (必須)

役職

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

FAX番号

参加人数 (必須)

希望日時 (必須)
参加を希望する日時にチェックを入れてください。